スズキ(シーバス)のカテゴリ記事一覧

三浦半島でいかに効率よく釣果を上げられるかをテーマに、年中釣り場に通っているサラリーマンの海釣り日記。初心者の方にも参考になります。

« スポンサードリンク »

カテゴリ:スズキ(シーバス)

スズキ(シーバス)のカテゴリ記事一覧。三浦半島でいかに効率よく釣果を上げられるかをテーマに、年中釣り場に通っているサラリーマンの海釣り日記。初心者の方にも参考になります。
No Image

2008-01-10 スズキ(シーバス)
今朝、ここの所好調ないつもの場所に釣行してきました。今日は、温度計を持参し、釣りをスタートする前に計測しました。時刻は、6:10、気温8℃、水温14.5℃で、気温に関…

記事を読む

No Image

2008-01-06 スズキ(シーバス)
今朝、三浦半島某所にてズズキとイナダを狙いに釣行してきました。ポイントには、AM5:45ぐらいに到着しました。今日は中潮で満潮がAM4:51、凪ではありますが状況的には、…

記事を読む

No Image

2008-01-03 スズキ(シーバス)
今日から釣り日記をスタートしたいと思います。1回目は、1月2日の釣行結果からお話ししたいと思います。三浦半島某所にて、私は、スズキ2本(サイズは、60と75センチ…

記事を読む

全く釣れません

今朝、ここの所好調ないつもの場所に釣行してきました。今日は、温度計を持参し、釣りをスタートする前に計測しました。

時刻は、6:10、気温8℃、水温14.5℃で、気温に関しては前回の6日の時より高かったです。計測後、すぐに実釣スタートです。

状況は、中潮・満潮AM6:57で今朝も潮澄みのベタ凪、前回の時と同じような感じでした。

暗いうちは、フローティングミノー(リップレスミノー11.5センチ・レッドヘッド)をチョイスし、夜が明けるまでこれで攻めて行きます。

6:15頃に一度バイトがありましたが、フッキングせず、それから15分後にルアーをメタルジグ(21gカラーは、ブルーピンク)にチェンジしました。

特にこれから7時ぐらいまでが一番ヒットするので、集中するが何もバイトがありません。

丁度、7時頃に前方に海鵜が海面から出てきて、今日はダメかもしれないと一気に集中力が低下。

7時半頃まで粘るも、完全にボウズとなりました。

もう、スズキは産卵が終わってしまったのか?次回の釣行で確かめたいと思います。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングに参加しています。どうぞ、よろしくお願いします。








 タグ

今日も釣れました

今朝、三浦半島某所にてズズキとイナダを狙いに釣行してきました。
ポイントには、AM5:45ぐらいに到着しました。今日は中潮で満潮がAM4:51、凪ではありますが状況的には、そんなに悪くはありませんでした。

ただし、今朝は冷え込みが一段と強いようです。

暗いうちは、フローティングミノー(サバカラー)11.5cmをチョイスし、スローリトリーブで攻めていきます。前回の釣行の時は、このミノーで暗いうちにヒットさせており、期待を込めてキャスティングを繰り返していきます。

今日は、6:30を過ぎ辺りが明るくなりはじめましたが、いまだヒットしません。ここの所、明るくなりはじめたころのヒットが多いので集中していきます。

気分を変えて、イナダも釣れるメタルジグ25g(ピンクカラー)に変更し、丁度6:40を回ったころ、ロッドにひったくる当たりがあり、すかさず、フッキング。

最初は、スズキかイナダかわらなかったが、30メートル位前方でエラアライ、スズキとわかる。

手前にきて、少し抵抗を見せたがあまり大きくなかったので強引に寄せて、ネットイン。マルスズキ62cmでありました。

その後、バイトはありましたが、フッキングせず、この日はこれで回遊が終わってしまったようです。その後、他のアングラーが二人やってきたところで、終了としました。

今日は、意外と渋く1本取れてよかったです。次回は、もっと大きいの取れるようにがんばるぞー!

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングに参加しています。どうぞ、よろしくお願いします。










 タグ

釣り日記スタート

今日から釣り日記をスタートしたいと思います。1回目は、1月2日の釣行結果からお話ししたいと思います。

三浦半島某所にて、私は、スズキ2本(サイズは、60と75センチぐらい)とイナダを1本釣り上げました。

今現在、三浦半島では、秋から好調のイナダは、数がだいぶ少なくなってきていますが、その代わりにスズキの釣果がいいようです。

この日は、12月30日から1月1日にかけて、強風で時化となり丁度いい条件が重なったため、好釣果に恵まれました。

釣り方は、おかっぱりのルアーフィッシングです。ルアーは、ミノーやメタルジグです。私が使っているミノーは、10年前ぐらいに発売されていたデップリしているタイプのもので、最近ではあまり釣具店では見かけなくなりました。飛距離がでるため、好んで使用しています。(フローティングタイプで11.5センチぐらい)

メタルジグに関しては、25グラムぐらいの物をイナダ釣りに使用しています。メタルジグは、ファースト・リトリーブの方がいいと一般的に言われていますが、私的には一概にはそうではないと思います。私のリーリングは、結構遅めで少しアクションを加える程度です。

カラーに関しては、暗いうちは、ホワイト系、明るくなってきたらナチュラル系です。これは、一般的に言われているとおりの物を使用しています。ただし、潮が濁っている場合は、昼間でもホワイト系を使用しています。

スズキに関しては、丁度今産卵前で群れがかなり回遊してきています。群れに当たればワンキャスト・ワンヒットです。だだし、群れが行ってしまったら何時間粘っても釣れませんので、見極めが非常に重要です。

また、場所の選択も重要で、朝だけ釣れる場所、夕方だけ釣れる場所、両方釣れる場所等、いろいろ癖があり、いち早く癖を見抜いて
釣果を上げていくことが重要です。ただし、これが一番むずかしい!

気象条件も重要なファクターです。波っ気があったほうが食いが良いようです。ただし、あまりにも時化のときは、だめだと思うが。(こういう時は、ヒラスズキでも狙いたい)

当面、まだ釣れると思うので、ガンガン釣るぞー!

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングに参加しています。どうぞ、よろしくお願いします。
















 タグ
Copyright © 釣果重視のサラリーマン海釣り日記 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます