今日は、私がルアーフィッシングをやるようになった事を書きたいと思います。

今からだいたい23年ぐらい前ですが、当時中学生だった私は、夏のキャンプで河口湖に行くことになり、湖で釣りをやってもいいという許可をもらった事がこの釣りを始めるきっかけとなりました。

まだ、ルアーフィッシングが流行する前で、プラグでブラックバスが結構簡単に釣れてしまう状態でした。

バス釣りは結局、世間で流行するのと反比例して、私はやらなくなりました。

その代わりに、比較的海の近くに住んでいた私は、シーバスへと移行していきました。

当時、シーバス用のルアーは、まだあまりいい物が出回っていませんでした。(今は、非常に多くのものが出回っていて、選ぶのに困りますが)

私が、初めて釣ったシーバスは、80cm・4kgありました。ロッドはルアー用のものではなく、磯竿に飛ばしウキの先にルアーを付けて投げていました。(非常に疲れた事を覚えています)

当時、通っていたポイントは、今はあまり釣れなくなり、行かなくなりました。

また、今通っているポイントは、昨年たまたま違う釣りをしている時に見つけました。

シーバスは、回遊ルートと時間さえ見つけられれば、ビギナーの方でも釣り上げられると思いますよ。

みなさんも、がんばって釣り上げてください!

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングに参加しています。どうぞ、よろしくお願いします。






 タグ